世界のレシピを丹波のこだわり食材で作るパン屋
持留さん
丹波あんぱん
外観
ミルク食パン
内観

129Bakery (いっぷくベーカリー)

129Bakeryは、山南町の山奥にある小さなパン屋さんです。決してアクセスが良いと言えない場所にも関わらず、地元の方はもちろん、町外からも多くのお客さんが訪れます。

オーナーの持留さんは、地元出身の方で、海外でのワーキングホリデーを経て、丹波に戻ってきました。パン作りのきっかけは、以前働いていた「カフェマーノ」でパンを出したことで、それがあまりにも好評で、お客さんが持留さんのパンをもっと食べたい!と希望したからだそうです。

持留さんは、食材にこだわりを持って、パン作りに取り組んでおられます。農家さんとの繋がりを大切にし、休みの日には、農家さんの畑を見に行ったりするそうです。その食材にこだわりながら、持留さん自身が世界を旅して習得したレシピを元に作られるパンは絶品です。

特に、地元産の丹波大納言小豆、丹波市の西山酒造場の麹酵母を使用した「丹波あんぱん」は人気で、すぐに売り切れてしまいます。ぜひ、こだわりの詰まったパンを食べに足を運んでみてください。

INFORMATION
店名 129Bakery(いっぷくべーかりー)
住所 兵庫県丹波市山南町岩屋450 グーグルマップ↗︎
電話番号 080-2478-2930
URL
営業時間 木・金・(土) 10:00-16:00
定休日 日・月・火・水・(土) イベントにより変動あり
駐車場 あり
備考 丹波あんぱん 300円

 

関連記事

  1. 水分れ茶屋 by Amhara Coffee Stand.

  2. 無鹿リゾート

  3. 芦田ポートリー

  4. 自然酵母パン店よしだ屋

  5. 蕎麦処 大名草庵

  6. mame庵(豆庵)

  1. 第1回みわかれマルシェ開催(10/4)

  2. ホタルがピークを迎えています

店舗掲載依頼・情報提供等

Tamba Style では、ユーザー様からの情報提供をお待ちしております。まずは、「お問い合わせフォーム」にて、お気軽にご連絡ください。