【丹波市ホタル情報】時期・時間・条件・スポット

兵庫県丹波市は、山に囲まれていて、水と空気が綺麗なので、ホタル(ゲンジボタル・ヒメボタル)がたくさん出現する地域です。

今回は、丹波市のホタルの情報をまとめています。

時期

丹波市では、6月中旬から7月上旬にかけて、ホタル観賞ができると言われていましたが、近年では、温暖化の影響もあり、少し時期が早まっている傾向にあります。

また、蛍の種類によって、出現時期が異なっており、6月上旬からはゲンジホタルが、6月下旬から7月上旬にかけてはヒメホタルが観賞できます。

時間

蛍が多く出る時間帯は、日没後暗くなってから2時間程度と言われています。

6月は昼の時間が長く、完全に暗くなるのが20時頃なので、20時から22時までがもっとも蛍を鑑賞することができます。

条件

ホタルがもっとも元気になるのは、蒸し暑くて風のおだやかな夜です。

一方で、雨の日や、風の強い日、気温の低い日は葉っぱの陰に隠れていて、鑑賞することができません。

スポット(場所)

山間を流れる清流がたくさんある丹波市では、各所でホタルを見ることができます。その中でも、ホタル鑑賞で有名な場所をいくつか紹介します。

・青垣町「今出 せせらぎ公園」

・青垣町「浄丸神社」

・氷上町「内尾神社」

・山南町「慧日寺」

ホタル撮影時の注意点

蛍の保護や、他の撮影者の邪魔にならないよう、以下の注意点を守りながら、撮影して頂けるよう、お願い致します。

・フラッシュを焚かない

・スマホは極力しまっておく

・懐中電灯などを使用する際には、光が周囲にもれないように黒い紙の筒で覆うなど工夫した上で、足元のみを照らすようにする

  1. 第1回みわかれマルシェ開催(10/4)

  2. ホタルがピークを迎えています

店舗掲載依頼・情報提供等

Tamba Style では、ユーザー様からの情報提供をお待ちしております。まずは、「お問い合わせフォーム」にて、お気軽にご連絡ください。