国領温泉 助七

春日ICから車で10分弱のところに、国領温泉 助七があります。にごり湯で高効能な温泉、季節を感じるお料理、落ち着いた客室を提供する助七は、昭和30年頃から旅館としてオープンし、現在は3代目の方が大将をされています。

大正11年に、この地域の温泉が、多量のラドンと鉄分を含んだ炭酸泉と判明してから、多くの湯治客が訪れ、旅館も数十軒を数えるほどのにぎわい、国領温泉という名で、多くの人に親しまれていました。しかし、時代の流れとともに、旅館の数も減っていき、現在その名残を継承するのはは助七1軒のみです。国領温泉 助七は、そんな歴史を伝える宿なのです。

国領温泉 助七は、旅館として営業されていますが、日帰り温泉としても、利用することができます。ちなみに、丹波市で入浴することができる天然温泉は、国領温泉 助七のみです。

温泉はにごり湯です。男女ともに、露天風呂もあり、丹波の自然に囲まれながらの露天風呂は格別です。シャンプーやボディーソープ、さらに入浴後のドライヤーもあります。また、入浴後には、旅館ならではの落ち着いた空間で休憩することができます。

日帰り温泉や温泉付きお食事プラン、宿泊プランなどさまざまありますので、ぜひご都合に合わせて、国領温泉の風情を感じ、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

INFORMATION
施設名 国領温泉 助七(すけしち)
住所 兵庫県丹波市春日町国領206 グーグルマップ↗︎
電話番号 0795-75-0010
URL http://www.sukeshichi.jp/
営業時間 日帰り入浴 11:00-19:00
定休日
駐車場 あり
備考 日帰り入浴料 大人¥700
温泉付き食事プラン ¥3300〜
宿泊プラン(1泊2食付) ¥15000〜

 

関連記事

  1. 手作り豚まんの店 吉吉

  2. 農家民宿 花乃家

  3. 興禅寺(黒井城下館跡)

  4. 農家民宿はるり

  5. 農家民宿 小野尻庵

  6. 丹波市立薬草薬樹公園・丹波の湯

  1. 第1回みわかれマルシェ開催(10/4)

  2. ホタルがピークを迎えています

店舗掲載依頼・情報提供等

Tamba Style では、ユーザー様からの情報提供をお待ちしております。まずは、「お問い合わせフォーム」にて、お気軽にご連絡ください。