興禅寺(黒井城下館跡)

黒井城跡の登山口にある興禅寺は下館跡で、平時、城主はふもとの館で政務を行いました。水をたたえた七間濠、高石垣と白い練り塀を巡らせ、堅固な防御施設を備えています。丹波攻めの後、光秀の重臣・斎藤利三が城主となり、娘のお福(春日局)がここで生まれ、3歳まで育ったとされています。

INFORMATION
施設名 興禅寺(こうぜんじ)
住所 兵庫県丹波市春日町黒井2263 グーグルマップ↗︎
電話番号
URL
営業時間
定休日
駐車場 あり
備考

関連記事

  1. 国領温泉 助七

  2. 兵主神社

  3. 黒井城跡

  4. 無鹿リゾート

  5. 手作り豚まんの店 吉吉

  6. ヤマネベーカリー

  1. 丹波市の桜お花見スポット紹介

    2021.04.03

  2. 第4回みわかれ「桜」マルシェ開催(4/4)

    2021.03.15

  3. サジイチ&伝楽が開催されました

    2021.03.01

店舗掲載依頼・情報提供等

Tamba Style では、ユーザー様からの情報提供をお待ちしております。まずは、「お問い合わせフォーム」にて、お気軽にご連絡ください。